2018.08.20犬との暮らし・生活 , 犬のお役立ち情報 , 犬の健康

ストレスが原因?〜犬がしっぽを追いかける理由を解説〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレスが原因?〜犬がしっぽを追いかける理由を解説〜

はじめに

犬が自分のしっぽを追いかけて、くるくる回っている姿を見たことがある方は多いでしょう。かわいい微笑ましい姿ですが、中にはストレスや病気が原因で起きていることをご存知でしょうか?犬がしっぽを追いかける理由はさまざまです。

 

そこで今回は、犬が自分のしっぽを追いかける行動について詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。

 

犬が自分のしっぽを追いかけるのはなぜ?

私たち人間からすると、愛犬がしっぽを追いかけているのを見ると、自分のしっぽで遊んでいてかわいい、自分のしっぽだとわからないのかな、と感じてしまいますね。ただ、犬のこのしっぽを追いかける行動にはきちんと理由があります。犬が自分のしっぽを追いかける主な理由をご紹介します。

ストレス

犬も生活の中でストレスを溜めていることが少なくありません。そのストレスから、しっぽを追いかける行動につながっていることが考えられます。特に環境によるストレスが大きいといわれているため、もし愛犬がしっぽを追いかける行動が見られたら、生活環境や習慣などを振り返ってみましょう。

・かまってほしい

飼い主さんにかまってほしいという気持ちから、しっぽを追いかける犬もいます。特に、この行動をすると飼い主さんが見てくれて、声をかけてくれるとわかっていると繰り返す傾向にあります。

 

・暇つぶし

自分のしっぽを追いかけて、暇つぶしに遊んでいるケースもあるでしょう。特に子犬の場合には、本当に自分のしっぽと気づかずに追いかけている犬もいるようです。愛犬がしっぽを追いかけ始めたら、退屈というアピールかもしれません。

・しっぽやお尻に違和感がある

しっぽやお尻の方に痒みを感じたり、違和感を感じたりして自分のしっぽを追いかけていることがあります。普段はしないのに急にしっぽを追いかけるようになったなど、変化が見られる場合には炎症などの異変がないか確認してみましょう。

・運動不足

ストレスと関連して、日頃の運動が足りていないと自分のしっぽを追いかけるという行動を起こすことがあります。もし愛犬にこのような行動があった時には、長めの散歩をするなど工夫してみてください。

・常同障害

犬がしっぽを追いかける行動が続く場合には、常同障害を起こしていることが考えられます。常同障害とは、人間にも起こる精神障害の一種です。何度も同じ行動を繰り返す常同行動がやめられず、自分の意思でコントロールできない状態になっています。

 

犬の場合には、これがしっぽを追いかけるという行動に出てくることがあります。ひどい場合には、自分のしっぽを噛みちぎってしまう犬もいるため注意しましょう。常同障害かどうかは、しっぽを追う行動が連続しているか、断続的かどうかによって判断されます。もし愛犬の行動が気になる場合には、事前に動画などを撮ってそれを見せてかかりつけ医に相談してみましょう。

 

ストレスが原因?〜犬がしっぽを追いかける理由を解説〜

 

犬のしっぽ追い行動の対処法

愛犬がしっぽを追いかけていたら、どのように対処したらいいのでしょうか?行動の頻度や程度をしっかりと把握して、適切に対処してください。

 

通常でも、遊びの延長や気持ちを落ち着けるために、犬が自分のしっぽを追いかけるという行動は見られます。たまにしか見られない、しっぽを追いかけ始めてもすぐにやめる、など深刻でない場合はあまり心配ありません。

・頻繁に断続的に行動が見られるときは注意が必要

自分のしっぽを追いかけるという行動が頻繁に断続的に起きている場合には、精神障害の一種の常同障害の可能性があり注意が必要です。また、行動の原因が脳の病気である「てんかん」の症状の一つという可能性もあります。どちらも治療によって改善が見込めるため、しっかりと様子を見て必要な治療を受けさせてあげてください。

 

飼い主としてできること

犬が自分のしっぽを追いかける理由はさまざまですが、まずは日々の暮らしが愛犬にとってストレスのない充実したものか、振り返ってみることが大切です。犬のいるスペースが安心して過ごせる環境かどうか、急にストレスになるような環境の変化はないか、など生活環境を見直してみてください。

 

ストレスは犬の性格によっても異なります。一緒に暮らす愛犬のことを理解して、より安心して生活できる環境づくりを心がけましょう。

 

ストレスが原因?〜犬がしっぽを追いかける理由を解説〜

 

まとめ

犬の行動の中でも、自分のしっぽを追いかける行動について詳しく解説しました。いかがだったでしょうか?

 

たまに見かけるくらいの行動であればそこまで心配はいりませんが、「頻繁に見かける」「声をかけてもやめない」など様子がおかしい場合には、動物病院へ相談へ行くことをオススメします。自分のしっぽを追いかける行動は、精神障害や脳の病気の可能性があります。

 

飼い主として、愛犬が安心して暮らせるように日頃から愛情たっぷりに接してあげてください。

 

~愛犬の健康を一番に考えたフード~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
ボックス工業株式会社 ​「社会の明るい未来を創造する」 ​我々は地球環境・地域の様々な問題に直面し社会に貢献する事業を行います。 https://www.box-industry.info/