2018.05.17犬のお役立ち情報 , 犬のしつけ

犬のしつけはなぜ必要? トイレ・お手・吠え・散歩はいつから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

平成28年の一般社団法人・ペットフード協会の実態調査によると、犬は1,000万頭近く(飼育世帯数14%以上)飼われていることが分かります。犬を飼う理由は、「子どもの情操教育」、「癒し」などが挙げられますが、猫かわいがりになっていませんか。愛犬のしつけはできていますか。ペットを巡るトラブルが増加しています。

 

犬を巡るトラブルとしつけ

犬と暮らす生活は「天国」とも言えるほど、楽しい時間や恩恵があります。しかし、国民生活センター(PIO-NET)に寄せられるペットを巡るトラブルが増加しています。ペット保険、ペット霊園、ペット美容室などサービスに関するもめ事だけでなく、吠え声(ほえごえ)や噛んで怪我をさせたなど、「しつけ」の問題が取りざたされています。

 

愛犬は我が子同然で可愛がっている人が多いでしょう。他人にたかがペットと思われるとモヤモヤや違和感がありますよね。

 

しかし、犬は人間が思っている以上に力の強い動物です。甘噛みのつもりでも、子どもに大怪我をさせてしまう恐れがあります。トラブルが起きれば、解決は大変です。

 

ペットに絡む問題は、当然、人間同士のトラブルに発展しますが、日本の法律では犬の保護や福祉を考慮してはくれません。人間社会のルールを教えていないことで、愛犬とお別れをせざる負えない状況に追い込まれるかもしれません。

 

犬は習慣のつきやすい動物です。しつけのさいには家族内で共通のルールを決め、犬を戸惑わせないようにする必要があります。しつけに困れば、子犬しつけ教室や成犬しつけ教室、訓練士や経験者に相談しましょう。

 

トイレのしつけ

子犬が離乳食を食べ始めたら、トイレのしつけをスタートさせます。犬は、自分の巣から少しでも離れた場所で排泄をする習慣があります。

そこで、その習性を利用します。

 

具体的には、子犬のいるサークルの中にトイレ用のペットシートを敷き、その部分で排泄させます。トイレのタイミングは、寝起きなどや愛犬に合わせます。そのタイミングを見計らって、シートに排泄をさせ、すぐにトイレシートを片付けます。慣れてくると、トイレシートを半分の大きさにし、最終的に、4分の1まで小さくできれば、合格です。

 

トイレシートに排泄できれば、褒めてあげましょう。

 

散歩のしつけ

社会性をつけ、健康を維持させるためにも、ワクチン接種後は外へ散歩に連れ出しましょう。

散歩のさいは、飼い主がリーダーです。甘やかすと、犬の方が偉いと勘違いをします。指示に従うことを教えることが大切です。引っ張り癖を付けないように、引っ張るさいは立ち止まり、犬が引っ張る逆方向に進むなど、思い通りにさせないようにしましょう。

 

吠え声のしつけ

いくら吠えても、思い通りにならないことを教える必要があります。
ご飯がほしい、散歩に行きたい、ゲージから出してほしいなど犬の要求は切りがありません。その度に吠え、思い通りにさせるとご近所迷惑になりますし、ワガママ放題な性格に成長してしまいます。

 

家のチャイムが鳴る度に吠える場合は、知らない人がきたと思い不安や恐怖心からです。そんなときは、訓練で、家族がチャイムを鳴らして家に入ってくる姿を見せましょう。

 

無駄吠えと言われることの大きな理由は、要求のためや恐怖からくるものです。しかし、病気による痛みや苦しみなどが原因のことがあります。注意深く愛犬を観察してください。

 

また、犬嫌いな人は、吠え声を極端に嫌うことも頭に入れておかないといけません。しつけの時期は生後3カ月を過ぎたころになると理解できると言われています。

 

お手のしつけ

お手、お座り、待て、甘噛み禁止などしつけていくことは山ほどあります。

 

最初に覚えさせたいことは、甘噛みです。子犬の時期に絶対にしつけが必要です。成犬になって甘噛みのクセが残っていると、危険ですし、しつけ直しはプロでも難しいと言われています。

 

「お手、お座り、待て」も、主従関係をはっきりとさせるために重要です。
危険の多い散歩中に飛び出そうとしたときに、「待て」ができればリスクを回避できます。
生後3カ月を過ぎたころから、覚えさせていきます。

 

~愛犬の健康を一番に考えたフード~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
ボックス工業株式会社 ​「社会の明るい未来を創造する」 ​我々は地球環境・地域の様々な問題に直面し社会に貢献する事業を行います。 https://www.box-industry.info/